【屍人荘の殺人】は面白くない?最後明智は何て言った??これは浜辺美波のB級映画!(褒めてます)なんじゃこりゃ?!の展開から驚きのラストまでのネタバレ感想&レビュー

スポンサーリンク
B級映画

はいどうもこんにちは!ミギーです。
今回は【屍人荘の殺人】を紹介します。

「しじんそうのさつじん」の画像検索結果
Ⓒ2019「屍人荘の殺人」製作委員会

管理人ミギーの好きな女優ベスト3に入る浜辺美波出演の作品ということで、
かなり浜辺美波好きバイアスの掛かった映画感想に感じられましたら申し訳ございません。

映画としてはB級映画です。(褒めてます)
タイトルにも書きましたが「なんじゃこりゃ?!」って感じで(笑)

しかし、飽きずに最後まで観れる作品になっているのは、正直役者さん(=神木隆之介、中村倫也、浜辺美波)の力量もあると思います。

「しじんそうの殺人」の画像検索結果
Ⓒ2019「屍人荘の殺人」製作委員会

デビュー作ながらこのミステリーがスゴい!など3冠達成を成し遂げるという原作

屍人荘の殺人 (創元推理文庫) [ 今村 昌弘 ]

created by Rinker

そのため期待値の高かった方は少し残念に感じられたかもしれません。

しかし!!

私はこうゆう作品大好きです(笑)

斜め上からの設定を大真面目に進めていく進行スタイル、遊び心の入ったセリフや演出、個性が際立っているキャラクター、良かったと思います。

2019年は『アルキメデスの大戦』『賭ケグルイ』など話題作に出演した浜辺美波さんの2019年内最後の公開映画。

VODにて無料で観ることも可能なので、無料ならU-NEXT、

毎月コスパ良くいろんな映画を観るならAmazonプライムビデオがおすすめです。

早速レビュー行ってみます!

Trickに似たシュール感が最高

ドラマ、映画と一世を風靡した『Trick』シリーズを手掛けた方が脚本家で、Trick好きな方は比較的受け入れられるのではないでしょうか。

浜辺美波のアップで指をビシッと差すシーンでは、「まるっとお見通しだ!」と言わんばかりの雰囲気を感じました。

「Trick まるっと」の画像検索結果
©2014劇場版trickラストステージ製作委員会

この脚本家さん演出、特にリアクションとセリフがイチイチ良い感じなんです。

キャラ設定も良かった

役者のハマり方が結構良かったように感じました。中村倫也はムダ遣いしているくらいの尺に感じますが存在感は抜群。ラストあんな終わりでいいのかな?(笑)笑いに少し恐怖のエッセンスを混ぜ合わせてくるセンスは嫌いじゃないです。

神木隆之介君はなんというかピッタリとハマってました。役と神木君にまったく違和感を感じないのです。なりきっているというかそのまんまくらいのノリです。

浜辺美波は新境地を開拓。ギャグ路線やお茶目路線はすでに開拓されているところですが、シュールな笑いもいけるんですね。さすが美波さんです。新しいTrickシリーズのように流行ってほしいとどこかで思っています。

注目は犯人である山田杏奈

「山田杏奈 しじんそう」の画像検索結果
Ⓒ2019「屍人荘の殺人」製作委員会

浜辺美波とタイプは違うけど可愛い。芝居も上手いです。ちょっと幸薄そうながら華のある感じはとても好感が持てました。車のCMなどでも印象を残している彼女の今後の作品はチェックしたいと思います。今回はアミューズ所属と言うことで神木君のバーターなのかもしれませんが、実は今回結構良かった!

ゾンビ映画とミステリー映画の融合という設定

予告編からのリードの仕方は『I AM A HERO』に似ていました(笑)

本当になんという組み合わせでしょうか(笑)

犯人はなんとなく目星がついた山田杏奈がそのまま犯人だったので驚きはあまりありませんでした。 密室殺人のシチュエーションを外はゾンビしかいないから必然的に犯人は同じ建物の中にしかいないというところから成立させる。うーむ斬新過ぎる・・・

密室のペンションの中に殺人鬼がいるという恐怖と、いつゾンビが襲い掛かってくるかわからない恐怖がいい塩梅で混じっていて、どちらの恐怖にも傾くことなくストーリー進行されていたのはスゴイと感じました。

しじんそうの殺人のラストとしては、ゾンビウイルスを撒き散らした組織については謎のまま。

最後明智は何と言った??

「うまくいかないものだな」と言っているようです。(管理人調べ)

考察ですが、神木君を取り合って助手にしたい二人がいる構図だったので自分(ゾンビ側)に引き込めなかったからうまくいかないとか、探偵や推理がうまくいかないのか、普通に人生がうまくいかないのか・・・謎です(笑)

浜辺美波様、本作の注目ポイント

まず衣装

メイド服を彷彿とさせるロリータ気味のファッションがドンズバです。

「しじんそうの殺人」の画像検索結果
Ⓒ2019「屍人荘の殺人」製作委員会

全体的にフリッフリで、まぁ似合いますこと。

「しじんそうの殺人 浜辺美波」の画像検索結果
Ⓒ2019「屍人荘の殺人」製作委員会

食べっぷり

冷やしうどんとナポリタンをかっ食らうシーンですが、明らかなオーバーラップで食らっていく浜辺美波が最高です。他の映画ではきっとみれない食べっぷりです。

Ⓒ2019「屍人荘の殺人」製作委員会

そしてセリフ

「当たり前田のスープレックス!」など他の映画では絶対に耳に出来ないセリフが盛りだくさんです。

会心の一撃「キスさせてあげる」

Ⓒ2019「屍人荘の殺人」製作委員会

何もいうまい。。

まとめ

レビューでは低評価になっていますが、私は刺激があって楽に観れる娯楽作品としては優秀ではないかと思います。なぜ低評価なのか考えて見ると「鑑賞後に残るものがあまりなかった」といったところでしょうか。(笑)

たしかにシチュエーションは斬新で、キャラも立ってて面白い。

だけど、鑑賞後感が中途半端と言うか強烈に面白かった、怖かった、くだらなかったというものがないのですよね。一方でバランスよく面白さ、怖さ、くだらなさが混じっていて映画代を損したと思うレベルではなかったはずです。

ぜひ、気軽に多くの人に観てもらえる作品になってほしいものです。

最後までご覧いただきありがとうございました!

次のレビューも観て下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました