2019-05

スポンサードリンク
S級映画

【インセプション】ラストシーンを徹底考察。コマは止まる!3つの理由

どうもこんにちは!ミギーです。 今回は『インセプション』を紹介します。 私、何を隠そう世界で一番好きな映画監督はクリストファー・ノーランです。 (漏れがなければ)全作品観ております。 構想に20年を費やしたと言われる...
B級映画

【一礼して、キス】超酷評だらけのB級映画だが、池田エライザファンには悶絶の傑作ということで間違いなし!

どうもこんにちは!ミギーです。 今回は『一礼して、キス』の紹介です。 私、『賭ケグルイ』を観てから急に池田エライザが気になって、気になって・・・ 酷評と知りながら敢えて本作をがっつり見てみました。 ぜひ、熱く紹介させ...
A級映画

【永い言い訳】西川美和作品のアビリティ“人間臭さ”が惜しみなく発動!愛おしい主人公に涙

どうもこんにちは!ミギーです。 今回は『永い言い訳』を観ました。 監督・脚本・原作、すべて西川美和の超人間臭い作品。 過去の『ゆれる』や『ディア・ドクター』など、 人間の核心と本質に触れながら、理屈ではなく“そうゆう...
コメディ

【50回目のファーストキス】おうちデートで観る映画に最適!恋をして笑えてほんわかしたいならこれ。

どうもこんにちは!ミギーです。 今回は『50回目のファーストキス』を紹介します。 基本的に福田雄一監督は『HK変態仮面』『女子―ズ』『勇者ヨシヒコシリーズ』など、 コメディ寄りのB級映画を撮る監督という認知なのですが、 ...
B級映画

【斉木楠雄のΨ難】橋本環奈が唯一の救い(笑)アホまっしぐらのB級映画

どうもこんにちは!ミギーです。 今回は『斉木楠雄のΨ難』を紹介します。Ψ難と書いて“さいなん”と読みます。 本作は笑える人にはクスリと笑える、 笑えない人にはとことんつまらない映画になる、 諸刃の剣的B級コメディでご...
B級映画

【女子―ズ】女子ってそうゆうもの?女性への謎が深まるばかりのB級映画

どうもこんにちは!ミギーです。 今回は『女子―ズ』を紹介します。 笑える人にはクスリと笑える、 笑えない人にはとことんつまらない映画になる 諸刃の剣的B級コメディでございます。 福田雄一監督ワールド×豪華若手女...
B級映画

【帝一の國】菅田将暉がとにかく面白い!ぶっとび学園モノB級映画

どうもこんにちは!ミギーです。 今回は『帝一の國』を紹介します。 本作はめちゃ笑えるコメディでございます。 バカまっしぐらな設定と役者たちのあつーいお芝居を楽しむことで、 ちょっと嫌なことがあっても吹き飛ばせるんじゃ...
B級映画

【HK―変態仮面―】凄まじいB級映画!こいつはスゴい。振り切り方がハンパじゃない。

どうもこんにちは!ミギーです。 今回は『HK―変態仮面―』の紹介です。 本作はB級映画の金字塔と言い切りたいくらいのB級映画です! ぜひ、熱く紹介させて下さい。 クレイジーな設定 M気質で正義...
B級映画

【ウルフ・オブ・ウォールストリート】大っ嫌いな映画!もう絶対に観ないなんていいつつ実は3回観たB級映画。

どうもこんにちは!ミギーです。 今回は『ウルフ・オブ・ウォールストリート』の紹介です。 こちらですね・・・私の勝手な、 個人的経験から大っ嫌いな作品でございます。 フィルマークスでは1.1をつけております(笑) ...
B級映画

【母なる証明】破壊力あるシーン満載。戦慄のラストに向かって走れ!韓国の鳥肌B級映画

どうもこんにちは!ミギーです。 今回は『母なる証明』、韓国映画の紹介です。 こちらですね・・・もうなんと説明すれば良いのか。 破壊力抜群のシーンの数々を楽しむしかない映画です。 ぜひ、紹介をご覧ください。 ネタバレ含む感想・考察 知...
スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました