【疾風ロンド】1分で話をおさらい!あらすじとネタバレ感想!ロケ地はどこ?さら~っと振り返ります

スポンサーリンク
大衆映画

はいどうもこんにちは、ミギーです!
今回紹介する映画は【疾風ロンド】

「疾風ロンド あらすじ」の画像検索結果
(C)2016「疾風ロンド」製作委員会

阿部寛主演×東野圭吾原作と言うことで、先に言っておきますと『ハズレじゃない』です!東野圭吾作品の映画て安定感抜群ですよね。小説で読むと結構差が出るのに(←失礼)映画だとまとまる。スゴい作家さんだと思います。(褒めてます)

動画でタダで観たいならU-NEXTをどうぞ!(31日間無料)  

この作品は、
デートでOK?夫婦でOK!友人や家族でOK!観る人を選ばない作品でございます。
早速レビューいってみます!

ネタバレありますので、ご注意ください!

1分間でさらっとあらすじと結末をおまとめ

栗林和幸(阿部寛)が雪山に隠された生物兵器『K-55』を奪還しに行く物語です。目印はテディベアがぶら下がった木の根元。途中から根津昇平(大倉忠義) 、 瀬利千晶(大島優子)も捜索に協力。息子の栗林秀人(濱田龍臣)とギクシャクしており親子関係のドラマも見物です。
結末を言ってしまうと、生物兵器は無事奪還。親子は仲良く関係修復しめでたしめでたしです。

「疾風ロンド」の画像検索結果
(C)2016「疾風ロンド」製作委員会

恐ろしく要約しましたが、阿部寛の超下手くそなスキーに奮闘するシーンややっぱりかわいい大島優子、なんだかんだイケメンの大倉忠義、映画内の推理要素、ラブ、どんでん返しありで笑えますしハラハラドキドキします。普通に。

難しく犯人捜しする必要もあまりない映画なので肩の力を抜いて観ることをオススメします。

ロケ地はどこ?

劇中の野沢温泉スキー場ですが実在します。

スカイラインコース
© 株式会社野沢温泉

レストラン「カッコウ」はパノラマハウスブナとして営業中!
長野県の北東部にあり、野沢温泉と野沢温泉スキー場などが有名内野沢温泉村です。原作者の東野圭吾も趣味で訪れるということ(※公式サイトに記載アリ) 

やまびこゲレンデ
© 株式会社野沢温泉

原作はシリーズもの

原作は『白銀ジャック』シリーズ。ガリレオや新参者など様々なシリーズ展開がある中の1作です。 『白銀ジャック』『疾風ロンド』『恋のゴンドラ』『雪煙チェイス』『雪煙チェイス』などがあります。

疾風ロンド (実業之日本社文庫) [ 東野圭吾 ]

created by Rinker

脇役が結構いい

すでに売れまくっていますが、個人的にはムロツヨシが好き。

「疾風ロンド ムロツヨシ」の画像検索結果
(C)2016「疾風ロンド」製作委員会

ムロツヨシ×佐藤二朗×安田顕のトライアングルコンボは最強じゃないかと思っています。あとはやっぱり大島優子。AKB卒業後も銀幕で活躍していて『ロマンス』とかも観ましたが、なんだか役に恵まれていないような印象も・・・前田敦子と路線は全然違う方向ですが、なんかもっと報われていいと感じるこの頃。

ちなみに、大島優子は9歳からスノーボードをしているので、実際にすべっていますし上手です!

関連画像
(C)2016「疾風ロンド」製作委員会

あとは生物兵器が盗まれたことをもみ消そうと奮闘する柄本明も面白いです。(笑)

「疾風ロンド あらすじ」の画像検索結果
(C)2016「疾風ロンド」製作委員会

まとめ

生物兵器を極秘で回収せよ!スキーもやったことないけど雪山まで1人で行け!(それでなぜか息子も一緒で、協力者も現れる)という超映画っぽく都合よいストーリーですが、娯楽作品としては十分楽しめます。
東野圭吾作品って名前とか場所とかにきちんと伏線があって、最後回収したり、あえてされないままにされたりってのが個人的にはスゴく好き。


最後までご覧いただきありがとうございました!
別のレビューもぜひ観て下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました