映画ブロガー・ミギーのプロフィール!いい映画を探し続ける、映画好きのための映画ブログ管理人

スポンサーリンク
映画雑記

はいどうもこんにちは!ミギーです。
この度は【ミギーの映画ブログ】にアクセスいただきありがとうございます!

今回は私のプロフィールについてサラ~っと書いておきたいと思います。
興味ある方もない方も、お時間があれば読んでくださいね!

ミギープロフィール

34歳、さそり座A型。
東京で動画広告の営業をしています。かなりイケてる動画広告なので興味があればお問い合わせ下さい。出身は広島。18年間広島で育ちました。
大学から東京で15年ほど暮らした後、2018年4月~2019年8月まで名古屋へ単身赴任。

ブログは2019年1月にスタートしましたが、本格的なスタートは名古屋のブロガーさん御用達のコワーキングスペース→ABCスペースに通い始めたくらいから。ヒトデさんやなかじさん、クロネさんをはじめいろいろなブロガーさんに会えたことで継続してブログを書けています。100記事を書いてやっと小銭程度の収益があるくらいです。

ブログをはじめたきっかけ

私のブログの師匠はメカニックさん。
IPOで稼ぐメカニックの株ログを運営しています。

「IPOで稼ぐメカニックの株ログ」の画像検索結果
2013–2020  IPOで稼ぐメカニックの株ログ

私はブログのブの字も知らない輩でしたが、いろいろ教えてもらいながら勢いでスタートしました。

このメカニックさん、凄いのです。
何がすごいのか?毎朝5時くらいに起きて毎日ブログ更新し続けているのです。2,000本以上の記事を書いています。同い歳なのですが、まじで尊敬しています。

映画ブログにした理由

子供のころから母親の影響で映画やドラマ、テレビが大好きなだったのが原点です。俳優になりたいという夢があって養成所にも通い、一時期芸能プロダクションに所属して、再現VTRとかドラマのちょい役とかに出て、俳優活動をしていた時期もあります。映画『海猿』にも出演しています。実は。

年間の映画鑑賞数は100本くらいです。映画館で観たいのですが、最近は子供が産まれたので映画館での鑑賞数は激減しそうです。VOD中心の生活で、今はAmazonプライムとU-NEXTがメイン。映画好きならこの2つで十分です。あと契約するとしたらネットフリックスくらいでしょうか。

そういえば、VOD何しようか?迷ってる方がいれば最初はAmazonプライム1択。

映画好きならプラスでU-NEXT

ドラマなどのコンテンツ好きならネットフリックス、Hulu、日本のドラマならFODやparabiあたりかと思います。

「いい映画」って何?

私の定義は一つ。『自分の心が動くこと』です。

嬉しいや楽しい、悲しい、怖い、胸くそ悪い・・・どんな方向でもよいので強烈にとある方向に感情が振れた映画をいい映画と定義しています。

一応はじめた時がB級映画特集的な意味でやろうかな~くらいの軽い気持ちだったのでドメインがbkyumovie=B級映画になっていますが、あまり気にしないでください(笑)

ちなみに、よく映画レビューやブログで「マイベスト映画」などまとめられていると思いますが、皆さんにとって人生を変える映画や傑作と呼ばれる映画、つらつらと自分にとっての傑作級映画を何十本も言える方はかなり少数だと思います。

年間約1,100本の新作が劇場公開される(参照http://www.eiren.org/toukei/data.html)なかで人生の傑作に出会うには、数々のB級映画は避けて通れないのです。そんなB級映画の中にも、キラリと光る最高のシーン、瞬間が必ずあります。

本ブログのスタンスは、

・あまり知られていないけど家族で見ると楽しい
・ケンカした彼女に見せると効果がある
・くだらな過ぎてマジで笑える

などなど、きっちり真面目に、たまにふざけて紹介することをモットーにしています。

映画ブログは稼げない

自分の映画代くらい稼ぎたいという気持ちでやり始めましたが、映画ブログの収益化は難しいと言えます。アフィリエイトはメインがVODになるのですが、VOD比較サイトは敵が多すぎてレッドオーシャンです。映画名+動画・無料などで行かないといけませんが個人での量産は厳しいでしょう。外注を使っていくしかないのではないかと思われます。

映画ブログが継続できる2つの条件

映画ブログを続けるには2つの条件がいります。

一つは映画好きであること。

もう一つは書いてアウトプット出来ること。

ブログをはじめて1年ほどですが、1年前にみた映画ブロガーのプレイヤーで今はあまり見ないような方もチラホラ見受けられます。結局好きでも書くことに時間を割けないと続けられません。これは映画ブログに限ったことではないでしょうが、書いてもお金になることは簡単ではないのです。映画ブロガーさんがご覧になられていたらぜひフォローし合いましょう。見られることは重要です。

ミギーは映画『寄生獣』から

皆さんご覧いただいたことあるでしょうか?実写化シリーズの中の1作品くらいに留まっている印象の本作ですが、実は地球の環境問題や人類の抱えている問題点を指摘し、かつ人間を1生命体として考えたときの生存の価値とは何か?を割と真剣に考えることのできる意外といい映画です。阿部サダヲさんが好きなことと、ミギーの愛らしい性格が好きなこと、そして寄生獣の舞台は”東福山市”というところなのですが、私の地元、広島県の東福山なのでここしかないと感じました(笑)

最後に

仲良くしてください(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。
様々なレビューがあるのでぜひご覧ください。

コメント

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

タイトルとURLをコピーしました