【保存版!名古屋で安く映画を観る方法】ミギーの雑記11

ミギーの雑記

どうもこんにちは!

映画ブロガーのミギーです。

今や映画代は1,900円(TOHOシネマズ)という価格になっており、

さらに3DやIMAX上映などプラスアルファでの出費もザラ。

二人で観たら5,000円弱と、一日の出費にしてはとても多いですよね。

このブログではできる限り安く、

『名古屋で安く映画を観る方法』をご紹介。

名古屋で映画を観る場合、

主要都市にある主な映画館は4つ

  • ミッドランドシネマ
  • 109シネマズ
  • TOHOシネマズ
  • イオンシネマ

シネマテークや伏見オリオン座など、単館で味のある映画館もありますが、

このブログでは上記4つの映画館で観る前提で紹介させていただきます。

特に名古屋在住の場合、

名駅で映画を観るならミッドランドシネマ

あるいは109シネマズ

の2択と言って過言はありません。

車があれば、イオン系やTOHO、中川のコロナワールドなども選択肢も増えますが、

街でデートなどの用途の場合、

名駅か栄エリアで栄エリアには伏見ミリオン座が少し歩いてあるくらいなので、実質2強。

というわけで後述しますが、

ミッドランドシネマと109シネマズは会員カード作成をオススメします。

名古屋映画館攻略その1:ミッドランドシネマ

会員カードはマスト

ミッドランドで1年に1回以上鑑賞するなら会員カード作成が有効的です。

入会のためには、事前に劇場でカードを発行する必要があります。

初回カード発行手数料=200円

劇場で出さないといけないのが面倒ですが、

1回で元は取れますのでオススメです。

ミッドランドスクエアシネマ会員の主な特典

・一般1,800円→1,500円
・レイトショー1,300円→1,100円
・毎月10日、20日はメンバーズデイで1,100円
・誕生日には1回1,000円で鑑賞できるチケットがもらえます。
・ミッドランドスクエアシネマで8回観て1回無料
・ミッドランドシネマ名古屋空港なら6回観れば1回無料
・クーポンメールがもらえる

他は6回で1回無料なんですけどね。少し強気です。

一般上映が常に割引されるのは意外と大きいかも。

土日祝日使えるのは嬉しい

会員メンバーズデイも2日設定されているのはいいところです。

詳しくはこちら

MM CINEMA CLUB 特典詳細 | MM CINEMA CLUB
MM CINEMA CLUB 会員、詳細特典のページです。

金券ショップで株主優待券あるいはムビチケを購入する

ミッドランドシネマは株主優待があります。

金券ショップならだいたい1,400円で購入できますが、

株主優待券はインターネット予約に対応していません←重要

名古屋の金券ショップではネット予約ができるムビチケを販売していないことが多いです。

ふと思い立って空いてる作品にいくならいいですが、強くオススメは出来ません。

レイトショーを活用する

20時以降の作品は1,300円です。

主にはこのあたりかと思います。

名古屋映画館攻略その2:109シネマズ

こちらもまず会員カード

半年に1回、109シネマズで映画を観るなら圧倒的に会員カードがオススメ

入会手数料が1,000円必要ですが、その後の年会費等はなし。

しかも、入会時に2ポイントもらえます。

109シネマズ主な会員特典は以下。

・毎月19日ポイント会員感謝の日1,100円
・毎週火曜日シネマポイントカードデイ1,300円
・エグゼクティブシート2,500円→会員優待価格で通常料金で利用可能(二子玉川除く)
・「会員専用マイページ」でポイント、鑑賞履歴が確認できる
・3ポイント利用して1回1,100円で鑑賞できる!
・6ポイントにつき1回無料で鑑賞できる!
・イベント、試写会招待の案内が来る

とこんな感じです。

常時行われている割引は少なめ。

109シネマズの運営は東急レクリエーションという、

関東大手鉄道会社、東急グループが資本の影響か、

サービスが比較的手厚い方だと思います。

しかも、名古屋に限らず全国主要都市18拠点、

165スクリーンある(2018年調べ)ので、

会員カードがあれば名古屋以外の109シネマズでも使えます。

あと、楽天Edyが付随機能であります(笑)

109シネマズの日 (毎月10日)

毎月10日は1,100円で観ることが出来ます。

株主優待

大手シネコングループの中でも、109シネマズの優待は手厚いです。

他社と比較しても、

東宝(TOHOシネマズ)

=約360万円(分の株購入で)→年間最大12回分タダ

東映(TOEI・Tジョイ)

=約180万円(分の株購入で)→年間最大12回分タダ

松竹(MOVIX・新宿ピカデリーなど)

=約120万円(分の株購入で)→年間最大16回分タダ

東急レクリエーションズ(109シネマズ)

=約100万円(分の株購入で)→年間最大18回分タダ

100万円分投資して年間18回分なので還元率結構いい方だと感じます。

しかも大手鉄道会社傘下の子会社なので、株価も安定してそうなのがまた好感です。

※2019年5月調べの情報です。

株価および優待内容は変更されることがありますので、購入前にご確認下さい。

名古屋映画館攻略その3:TOHOシネマズ

ザ・シネコンって感じの南区在住者御用達(?)の名古屋ベイシティ。

全国69拠点・651スクリーン(2018年度会社案内より参照)

を持つTOHOシネマズグループです。

TOHOも会員カード(シネマイレージ)がやっぱりお得

入会金500円、更新手数料毎年300円必要です。

特典は以下!

・毎週火曜日はシネマイレージデイ1,400円
・6本観れば、1本無料(1鑑賞1ポイント)
・3日前の21時から予約が可能に
・マイルが貯められる。

※マイルについて※

上映時間1分で1マイル貯まります。

(例えば120分の映画を観たら120マイル貯まる)

また鑑賞ポイントと並行して貯められます。

主な特典は約300マイルで試写会への招待抽選を受けられたり、

1,000マイルでポップコーンやドリンク(いずれもSサイズ)がもらえるなど。

6,000マイル(100時間分!!)貯まると、

1ヶ月TOHOで映画が観放題になるフリーパスがもらえるのですが、

こちらの交換は2019年12月31日までです。

(しかし6,000マイルて・・・普通は無理笑)

毎月14日

TOHOシネマズデイで(会員カードがなくても)1,200円!

株主優待(を金券ショップで買う)

TOHOの場合はとにかく株主へのハードルが高いのですが、

金券ショップで1,400円くらいで売ってます

中でも、TOHO作品限定の“ムビチケ”があるのですが、これが神。

一年間の間で上映される有名作品(約12作品ほど)がどれでも、

観れるので金券ショップで見つけたら購入をオススメします。

auマンデイ

月曜日は、auのスマートパス会員(月372円)またはビデオパス会員(月562円)であれば1,100円で映画を観ることができます。高校生以下は900円。

しかし、いずれもキャリアがauでなければ会員登録ができません

auの携帯電話を持っている人はかなりお得です。

なおビデオパスなら同伴者1名も1,100円。

初めての登録ならば30日間無料で利用でき、

無料期間中も月曜日は1,100円で観れるのでまだ使ったことなければ超お得です。

デイリーPlus登録する

Yahoo!の会員サービスである「デイリーPlus」を使うと、

1,300円で観れます。

デイリーPlusは、毎月540円かかる有料サービスです。

毎月1回観る人なら1回で元は取れるのでコスパ悪くないですよ!

楽天ペイを活用する

TOHOシネマズでは楽天ペイが使えます!

貯めている楽天スーパーポイントを使うことが出来る上に、

映画代を支払って楽天ポイントも貯まります。(最低1%~最大5%まで。)

最大5%のポイントバックを受けるには?

以下の記事がオススメです。

名古屋映画館攻略その4:イオンシネマ

全国に91劇場を保有(2018年11月現在)する、

現在全国No.1スクリーン数を保有する映画館。

名古屋では名古屋茶屋、ワンダー、大高の3拠点があります。

イオンシネマの場合はクレカがお得

大手イオングループ傘下のイオンエンターテイメント社が運営しているので、

イオンモールの中など立地も良好。

ポイントカードもありますが、クレカのコスパがいい感じです。

クレカ特典

特典1 お客さま感謝デー

毎月20日、30日の鑑賞料金はイオンマークのクレジットカード提示で1,100円!

しかも自動券売機でも決済できます。

なお、適用はクレカカード保有の本人のみ!※注意必要※

つまり、2人で行く場合、連れの人のクレカも必要です。

ちなみに、2月は末日感謝デー適用。

特典2 クレジットカード特典

イオンマークのクレジットカード払いで、300円割引が適用されます。

会員本人+同伴の大人1名まで。

クレカのポイントも付き、その後の買い物にも有利なので、

イオンシネマ利用者はマストで持っておきたいカードです。

クレカがなくても恩恵アリ

恩恵1:ハッピーマンデー

イオンシネマにはレディースデイがありません。

毎週月曜日は鑑賞料金男女問わず1,100円。

これは嬉しい(笑)男も対象というのが好感です。

※新潟西・常滑・津・大日・高松東・宇多津での実施はなし

恩恵2 早朝&レイトショー割引

ハッピーモーニング=平日朝10時台までに上映を開始する作品は鑑賞料金1,300円。
ハッピーナイト=毎日20時以降に上映を開始する作品は鑑賞料金1,300円。

これもいいですね。

普通レイトショーのみを扱うところが多いですが、

イオンシネマは早朝割引もあり。

イオンエンターテイメントを調べてみると、

国内No.1の映画館運営を目指しているそうで、

今後もイオンという資本力ある背景を武器に、

更なる鑑賞者に嬉しいサービスを展開してほしいものです。

会員カード

6ポイントで1回無料です。

発券は200円かかり、なんと再発行はされないので大切にお持ち下さい。

※なくしたらまた200円かかります。

デイリーPlus登録する

Yahoo!の会員サービスである「デイリーPlus」を使うと、

1,300円で観れます。

デイリーPlusは、毎月540円かかる有料サービスです。

毎月1回観る人なら1回で元は取れるのでコスパ悪くないですよ!

楽天PINKカードの有料オプションサービスを活用する

クレジットカードの「楽天PINKカード」を持っていれば1,300円で鑑賞できます。

月額324円のライフスタイル応援サービスの利用が前提ですが、

こちらも1回で元が取れるのでオススメです。

イオンシネマ割引以外にも利用用途はたくさんありますので、要チェックです。

なお、最初の2ヶ月は無料で使えます。

これは神!『セントラル短資FX』の無料口座開設

FXのセントラル短資FXの口座を持っていると、

福利厚生サービスのクラブオフに登録されて1,300円になります。

クラブオフは無料の口座を持っているだけで使えるので、

観る頻度の高い方はまじでオススメです。

以上、名古屋(主要)映画館の攻略法でした。

新しい方法を見つけたらまた更新していきますね!

保存版まとめ 名古屋映画館お得リスト

ミッドランドスクエアシネマ
ミッドランドスクエア シネマ
都市型シネマコンプレックス、ミッドランドスクエア シネマ ホームページです。
1日:ファーストデイ=1,200円
10日・20日(会員):メンバーズデイで1,200円
木曜:レディースデイ=1,200円(女性のみ)
毎日:シニア割引=1,200円(60才以上)
毎日:夫婦50割引=2人で2,400円(どちらかが50才以上の夫婦で同時刻・同一作品)
毎日:障がい者割引=1,000円(要障がい者手帳。付き添い1名も同料金)
その他(会員):誕生日は1,000円で鑑賞するチケットもらえます
その他:株主優待(を金券ショップなどで購入)、ムビチケなど

<会員カード>
カード発行手数料:200円 入会金0円、年会費0円。
カード特典1:ミッドランドシネマで8回、
ミッドランドシネマ名古屋空港で6回観れば1回無料
カード特典2:一般1,800円→1,500円、レイトショー1,300円→1,100円に

109シネマズ名古屋
109シネマズ名古屋(マーケットスクエアささしま2F)映画館、シネコン、上映スケジュール | 109CINEMAS
JR名古屋駅より徒歩13分。名鉄・近鉄名古屋駅より徒歩10分。あおなみ線ささしまライブ駅より徒歩4分。IMAX(アイマックス)デジタルシアター完備。全10スクリーンのシネマコンプレックス。映画館、上映作品、公開予定作品
1日:ファーストデイ=1,200円
10日:109シネマズの日=1,200円
19日(会員):ポイント会員感謝の日1,200円
22日:男女ペアで2,400円
火曜日(会員):シネマポイントカードデイ1,300円
水曜日:レディースデイ=1,200円(女性のみ)
毎日:レイトショー=1,400円(20時以降)
毎日:シニア=1,200円(60才以上)
毎日:障がい者割引=1,000円(要障がい者手帳。付き添い2名まで同料金)
毎日:夫婦50割引=2人で2,400円(どちらかが50才以上の夫婦で同時刻・同一作品に限る)
毎日(会員):6ポイントにつき1回無料
毎日(会員):3ポイント利用して1回1,100円
その他:株主優待(を金券ショップなどで購入)、ムビチケなど109シネマズ会員カード:発行1,000円、更新料なし
TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ
TOHOシネマズ−映画館情報、上映スケジュール、作品情報、インターネットチケット販売など、映画の総合情報サイト
TOHOシネマズのホームページ。映画の上映スケジュール、インターネットチケット販売“vit”、シネマイレージのご案内や、上映作品の作品情報など。
1日:ファーストデイ=1,200円、12月1日のみ1,000円
14日:TOHOシネマズデイ=1,200円
月曜:auマンデイ=1,100円(auスマートパス会員登録必須)
火曜(会員のみ):シネマイレージデイ=1,400円
水曜:レディースデイ=1,200円(女性のみ)
毎日:シニア割引=1,200円(60才以上)
毎日:夫婦50割引=2人で2,400円(どちらかが50才以上の夫婦で同時刻・同一作品)
毎日:障がい者割引=1,000円(要障がい者手帳。付き添い1名も同料金)
毎日:楽天ペイ決済で最大5%キャッシュバック、楽天ポイント付与
その他:株主優待(を金券ショップなどで購入)、ムビチケなどシネマイレージカード:発行500円、年会更新料300円。
イオンシネマ
イオンシネマ-映画館、映画情報、上映スケジュール、試写会情報、映画ランキングのシネマ情報サイト
映画といえばイオンシネマ!お近くのイオンシネマ及び映画に関する情報はこちらからどうぞ。
1日:ファーストデイ=1,100円
20日・30日(要イオンカード):メンバーズデイで1,100円
※2月は28日か29日
月曜:ハッピーマンデー=1,100円(男女問わず)
毎日:シニア割引=1,100円(60才以上)
毎日:55歳以上は1,100円
毎日:障がい者割引=1,000円(要障がい者手帳。付き添い1名も同料金)
毎朝:ハッピーモーニング=1,300円(午前中10時台までの上映)
毎晩:ハッピーナイト=1,300円(20時以降の上映)
その他:株主優待(を金券ショップなどで購入)、ムビチケなどカード発行手数料:200円 入会金0円、年会費0円。イオンカードは会費無料。
カード特典:6回観れば1回無料
神:『セントラル短資FX』の無料口座開設で常に1,300円
※福利厚生サービスのクラブオフへ登録必須

いかがでしたでしょうか。管理人調べの情報のため抜け・漏れもあるかと思いますが、

自分自身が名古屋の映画館で観るので結構深めに調べました!

ぜひ感想をコメントかTwitterで教えて下さいね!

フィルマークスもやってます。

ニックネーム:ミギーの左手

コメント

タイトルとURLをコピーしました