【1年使ってわかった!】U-NEXTのメリット・デメリットを総まとめ!!

スポンサーリンク
映画雑記

はいどうもこんにちは、ミギーです!
今回紹介するのは、VOD(動画配信サービス)の【U-NEXT】

U-NEXT<ユーネクスト>│映画・ドラマ・アニメのオンラインレンタル

2019年6月に契約して1年が経ちました。
動画配信サービスはいろいろありますが、
映画好きな人ならおすすめですし、
年間100本以上観る人ならU-NEXTで落ち着く。
そんな印象を持っています。

理由は見放題作品が140,000本と業界トップクラスで、
月額1,990円(税抜)というお値段。

加えて新作映画のレンタル公開も早く、
毎月1,200ポイントが出てレンタルに使って良し、
映画館代にも使えるということで、必然的に使い続け・・・
私は1年経ってました(笑)

そんなミギーが実際に使ってみたU-NEXTの良し悪しを、
全部ぶっちゃけてしまいます!

なおミギーが使っている動画配信サービスは、
・U-NEXT
・Amazonプライムビデオ
・Netflix
の3つです。

過去U-NEXTに契約していなくて、
動画配信サービスを探している人はラッキーです。
いまなら、31日間無料キャンペーンやってますので、映画好きの方はどうぞ!

早速レビュー行ってみます。

結論:『映画を観る』人ならU-NEXTで良し

結論から言いますと、
映画ならU-NEXTです。

選ぶ基準は人それぞれですが、一番は見放題の作品数。
だって、映画観たいから動画配信サービスを使うのでは?
というシンプルな理由です。

ミギーの偏見的VODサービスの印象

映画中心に全般強いのがU-NEXT。
映画に加えて・・・
海外ドラマはNetflixやHulu(日テレ系)
国内ドラマはFOD(フジテレビ系)やParavi(TBS系)
スポーツならDAZN、WOWOW、
アニメならディズニーデラックス
音楽好きならdTV(avex系)
大人向けコンテンツも強いTSUTAYA DISCUS

などなど、用途によって使い分けるというよりは、
目的があると必然的にその動画配信サービスに辿り着くという感じ。

U-NEXTのメリットの一覧はこちら
・初回申込で31日間無料で見放題(途中解約でお金はかかりません)
・見放題作品140,000点以上
・新作映画のレンタルも多い
・月額1,990円だけど1,200ポイントが毎月付く(実質は790円)
・映画好きならU-NEXTポイントの使い道がある
・雑誌も70誌以上が読める
・ファミリーアカウントで4媒体から観れる 
・倍速再生ができる

・書籍もめちゃくちゃ読める

U-NEXTは豊富な作品数があるので、
「あ、これ観たい!」と思ったときに結構あったりします。
「あ、これ観たい・・・けど、ないなら別のでいいか!」となる人は、
正直U-NEXTは少し高く感じるのはないでしょうか。

そんな方はAmazonプライムビデオで十分というか、
むしろAmazonプライムビデオ1択です。
月額500円で話題作もあり、Amazon特典も豊富。
Amazonのコスパはズバ抜けています。


U-NEXTは映画好きも納得の見放題作品の取扱と、
映画館や新作レンタルで使えるポイント付与を活用することで、
実質790円で楽しめる動画配信サービスなのです。

そもそもU-NEXTとは?

東証一部上場の株式会社USEN-NEXT HOLDINGSが提供するサービスです。
映像配信サービス「U-NEXT」が主軸事業ですが、
インターネットサービスやモバイル事業も展開しています。
U-NEXTの前身は「GyaO」(ギャオ)
2009年12月から現行の「U-NEXT」にブランド名称を変更して現在に至ります。  

月額にかかる費用は?

毎月1990円(税抜)です。
そしてU-NEXTポイントが毎月1,200ポイント付きます。
31日間の無料トライアルから登録したときは600ポイントの付与
となりますが、
継続利用して翌月1日になると1,200ポイント付与されます。  

U-NEXTポイントとは?

U-NEXTポイントは1ポイント=1円で利用できます。
U-NEXTポイントを上手に活用すると、
最新のコンテンツや映画館を楽しむことができますよ!

U-NEXTポイント使い方は4通り

①映像作品の購入、またはレンタル
②映画代の割引として利用する(1,500ポイントから交換可能)
③NHKオンデマンドで利用する
④電子書籍を購入する

①映像作品の購入、またはレンタル  

©2020Disney

ポイントを利用して、映像作品の購入またはレンタルができます。  
実際にU-NEXTポイントを使うのはレンタル1択です。
一度購入した作品は無期限で視聴することができますが、
1,200ポイントからしか使えず、U-NEXTデバイスでしか観れないので、
円盤を買った方がお得感を感じるので私は使ったことがありません。

一方レンタルの場合は数日~1週間ほど視聴することができます。
新作だと550ポイントくらいかかりますが、
付与されるU-NEXTポイントは有効期限が90日間なので、
新作で気になる作品は我慢せず観た方がおすすめです!

②映画代の割引として利用する

ミギーはこちらをよく使っています。

使える映画館
・イオンシネマ
・新宿ピカデリーなどのMOVIX系列
・109シネマズ 
・ムービル系列
・ユナイテッドシネマズ
その他ぽつぽつ

シネコン最大級のTOHOシネマズが使えないのですが、
逆にいうとそれ以外かなり使える
という感じなので、映画代に充てるも良しです。
いまはコロナのせいでポイントが貯まってきていますが、
1,500ポイントから交換可能で全国の有名な映画館で利用可能です。

一度映画館割引に交換すると有効期限は10日間になるので、
映画を予約する前に交換しましょう。
ミギーのおすすめ映画館は品川プリンスシネマですよ!

③NHKオンデマンドで利用する  

NHKオンデマンドの見放題パックを解約・退会する方法!注意点も ...

NHKオンデマンドの見放題プランを、
ポイント利用して購入
することができます。
大河ドラマや連続テレビ小説など
NHKコンテンツが好きな方には良いかもしれません。
NHKオンデマンドに加入すると
毎月自動更新で972ポイントが引かれるため、注意して下さい。

④電子書籍を購入する

 漫画や電子書籍が26万作品あり、
購入すれば無期限で観ることができます。
だいたいは定価なので、ビジネス書やお気に入りのものがあれば、
ラインナップは非常に豊富なので利用の価値はあります。

U-NEXTポイント入手方法と有効期限

U-NEXTポイントを貯めるには4つの方法しかありません。
①毎月自動で付与される
②サイト内で購入する
③プリペイドカードを買う
④SMART USENに登録する

①毎月1日にもらえる

1,200ポイント有効期限は90日間です。
ブラウザで有効期限が確認できます。
アプリで見れないという投稿が多いですが、今は見れます。(2020年5月)
無料トライアル中は半分の600ポイントがもらえます。
当然600ポイント以上を使うと料金が発生しますので、こちらも注意して下さい。

②サイト内で購入する

ポイントは1,000ポイント=1,000円から購入できます。
クレカ決済や携帯のキャリア決済などで20%や40%還元もあります。  
購入したポイントの有効期限は180日になります。

③コンビニなどでプリペイドカードを買う

良くコンビニのレジ横などで見かけるギフトカードの一種にU-NEXTポイントがあります。
主にローソンですが、コンビニまで行って買うメリット・・・あまりありません。参考程度で。

④SMART USENに登録する

U-NEXTが提供している音楽サービス『SMART USEN』に登録すると、
600ポイントが毎月もらえます。
SMART USENは月額529円で1,000以上の楽曲チャンネルから
音楽が聴き放題になるアプリです。
面白いのは月額529円ですが、
サービスを利用しないと600ポイント入り、
使うと71ポイント(600ポイントー529円)入ります。

U-NEXTの申込方法・注意点

まず条件を満たしているか確認しましょう。
18歳未満は本人が契約できません。
また18歳以上20歳以下も親の同意が必要
です。

無料トライアル利用の場合は、
クレジットカードかキャリア決済のみ対応
しています。
もしギフトコードがあっても入力しないようにして下さい! 

クレジットカードで申込
→パソコン、スマホ、タブレットから

キャリア決済で申込
→スマホ、タブレットから※パソコンでキャリア決済できません。

U-NEXTの解約方法  

設定画面から、契約内容の確認・変更画面を開き、
解約手続きのボタンを押します。
解約アンケートに答え、同意した上で解約をします。
最後に、解約手続き完了の画面が表示され解約完了です。

U-NEXTのメリットは?

メリット1:超豊富な見放題作品数

映画好きにとってパラダイスなラインナップです。
新作だけではなく旧作もばっちり抑えられています。
個人的なかなり渋めの作品までバッチリ抑えているあたりが最高です。

独占配信作も多い!

例えば、東出昌大と唐田エリカの不倫騒動でも
有名になった『寝ても覚めても

映画の祭典アカデミー賞の第1回作品賞作品『つばさ』
(サイレント映画、モノクロ)
などを観ることができるのはU-NEXTだけ。

『スティング』や『ジャージーボーイズ』、
『リトルミスサンシャイン』、『パリ、テキサス』などなど、
映画好きなら「これ観たい!」と思える作品に出会えます。

メリット2:映画好きなら実質790円

U-NEXTポイントは映画や雑誌好きな人ほど消化できます。
新作映画や映画館を日常的に利用する方にとってのメリットは多いです。

メリット3:ファミリーアカウントで4デバイスまで対応可能

意外と嬉しいですよね。
1つのアカウントで自分と家族3人(3つのデバイス)まで共有できます。
一応大人向け作品もあるので、ファミリーアカウントの制限をすれば、
共有者が大人向けコンテンツを観ることはありません。

メリット4:倍速視聴でき、かつ環境がいい

テレビやスマホ、タブレットなどデバイス環境も幅広く、
他のサービスになくてU-NEXTにある意外なポイントは、
映画を倍速で視聴できること
にあります。
1.4倍や2倍速で映画を観れます。

「え、、、そんな倍速で観る必要ある?」
などという声もありそうですが、
映画好きには観たい作品がたくさんあるけど時間がないという人も多いです。
1.4倍にすると通勤時間往復90分でも1本映画が余裕で完結まで楽しめるのです。

書籍のラインナップも豊富

実は漫画・書籍で26万点以上、雑誌は80誌以上を取り扱っています。
結構読みたいものに出会えたりするので、映画を観る以外にも
『読む』ことが好きな方には大きなメリットになりますよ!

デメリットは?

デメリットと言うよりはネガティブ意見になるかもしれませんが・・・

デメリット:1 動画配信サービスでは高価格帯

一番のデメリット(課金への障壁)ではないでしょうか。

Amazonプライムビデオ→月額500円
Netflix→月額880円
Hulu→月額933円
ディズニーデラックス→月額700円

U-NEXT→月額1,990円

上記のように他のサービスと比較して倍以上あります。
ここはもはや考え方で、
ミギーの場合は月に映画館で3回以上映画を観る、
TSUTAYAでも5枚1,000円でレンタルを毎週のようにしていたので、
それが毎月1,990円で収まるならありかなと。

一方映画というのは観る方がとても少ないのです。
NTTコムリサーチが2018年に行った調査で、
1年間で5本~11本程度映画を観る人は25.0%程度。
12本以上鑑賞する人は8.9%というデータもあります。
日本の人口の70%近くは年間4本も観ません。
年間4本も観ないのに月額1,990円は・・・高いですね(笑)
そのため、U-NEXTは”映画好き”に最適と感じています。

デメリット2:新作課金に抵抗

新作映画はだいたい400円~600円くらいの価格帯です。
ポイントがもらえるにしても、
「それって1,990円払った中でもらったポイントだし」
と私も最初なってました。

なぜ月額1,990円も払いながら新作で課金しなければならないのかと。
でも、よく考えたら、これまでTSUTAYAやGEOで新作借りる時、
500円とか出してましたよね。
新作2本、旧作5本くらい借りるのと同じくらいの
感覚があれば妥当なラインかなと。(私は思うようにしました。正直。笑)

デメリット3:自動更新&ポイント期限は勝手に切れる

31日間のキャンペーン加入した方は、
31日以内で解約すれば一切料金はかかりませんが、
逆に言うと解約しないと課金されます。

また、毎月付与されたポイントは90日間で切れるので、
主に映画を観る要素で使わなければ
延々と貯まりつつも消滅しますので、注意が必要です。

デメリットはもはや全体的にお金の面ですね。
逆にこれで1,000円くらいであれば
文句なくVODの突き抜けた存在となるでしょうが、
料金に見合ったサービスは提供されていると感じますし、
実際に日本での利用者は非常に多いサービスです。
今後も質のいいサービスを提供してほしいです。

1年間U-NEXTを使ってみたまとめ

最後に U-NEXT についてまとめます!

U-NEXTのメリットまとめはこちら
・初回申込で31日間無料で見放題(途中解約でお金はかかりません)
・見放題作品140,000点以上
・新作映画のレンタルも多い
・月額1,990円だけど1,200ポイントが毎月付く(実質は790円)
・映画好きならU-NEXTポイントの使い道がある
・雑誌も70誌以上が読める
・ファミリーアカウントで4媒体から観れる 
・倍速再生ができるデメリット・VODにしては高いし新作観るためにお金はかかる

ミギー的動画配信サービス
1位:U-NEXT
2位:Amazonプライムビデオ
3位:Netflix

となっています。
ものは試しで、31日間の無料キャンペーンを利用して観て、
翌月1,990円がクレカから落ちてもいいか?
実際に体感することが一番良いかと思います。

ミギーも一度無料キャンペーンを申込、解約しました。
しかし、その後再加入しました。
見たい映画がU-NEXTにあるんです・・・

いまなら31日間無料で視聴できるキャンペーン中です。
新作映画も観れるU-NEXTポイントも600ポイントもらえるので、
ぜひ、チェックしてみて下さい。


最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

  1. […] 【1年使ってわかった!】U-NEXTのメリット・デメリットを総まとめ!!はい… […]

  2. […] 【1年使ってわかった!】U-NEXTのメリット・デメリットを総まとめ!!はい… […]

  3. […] 【1年使ってわかった!】U-NEXTのメリット・デメリットを総まとめ!!はい… […]

  4. […] 【1年使ってわかった!】U-NEXTのメリット・デメリットを総まとめ!!はい… […]

タイトルとURLをコピーしました